PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

-スポンサーサイト-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

[タグ未指定]

≫ EDIT

-テラリウム作ったよ!-

一応完成図
旧ポンチョ邸であり旧アオダイショウ邸であり、故ミドリヒキガエルのエドくんのお家だったレプロ450でテラリウムを作りました。
じわじわと物資を集めてやろうやろうと思ってたのですがなかなか始められず。
しかし一度始めてしまえば一気に完成。もっと早くやれよ…。


誰が為かと言いますと、この方↓
194.jpg
食べないんでいっそ野生な雰囲気にしてみたらどうかという試み。
緑太郎君はいずれは凝ったレイアウトケージで飼おうという計画はあったのです。
ガスガスとレイアウトを潰していくタイプじゃないし、せっかくの体色グリーンだし、という単純な理由ですが。
本当は高さのあるケージのほうが良いと思うのですが、まだ緑太郎君は小さいので今あるレプロケージでまずはテラリウム練習、色々改良点が見出されればもっと高さの有るケージに引越し予定。

以下なんとなく手順を載せておきます。
ただし注意書きとして、私自身は植物に詳しくないし、テラリウム作りは初めてだし、詳しい方が見れば間違った事を堂々とやってる可能性が高いです。
鵜呑みにしちゃあいけませんよ!

329.jpg
とりあえずケージ空っぽの状態で石を置いて組み合わせを考える。
結局使ったのはこの3つと+小さい破片ですが、石自体は6つくらい用意しました。
ボツになった残り3つはまたの活躍の機会を待ってます…。
で、なんとなく組み合わせはこんな感じでいいだろう、と思ったらデジカメで写真をパシャリ。

330.jpg
私御用達☆のホームセンターの園芸コーナーにてスカウトしてきた植物たちを置いて配置を考える。&(私の)雰囲気を盛り上げる。
ジュエルオーキッド2株だけはホームセンターからのスカウトではありません。

331.jpg
一旦石や植物をどけて下に軽石を敷く。
奥は厚めに、手前は薄く。
この軽石の意味があるのかは私自身もよく分かってませんw

332.jpg
石をさっき撮った写真どおりに配置。
そして植物を植える部分に、ハンギングバスケット用のあの…ヤシガラを固めたみたいな布(?)を敷く。(アバウトすぎる件
一応植物は土に植えるんで下に土が漏れたら嫌だなぁと…土の流れ出し防止のためです。

333.jpg
「室内観葉植物用の土」「セラミス」「炭」とかを適当な割合で混ぜた土を盛り、植物を植えました。
すごく…適当です…
なんかもう土は家で余ってたのとかを再利用してる感じです。
なんとなく排水性も保水性も良さそうな土(?)にしてみました。

334.jpg
上から見た図。
反省点は、せっかくガジュマルの木がにんじん足なのにそれを全く活かしきれていないところ…。
もっと木の幹が見えるように配置すれば良かった><。
フィットニア(葉に白い筋の有る植物)多すぎた…。

軽石の白が映えてなかなかエレガントな感じです。
地中海の庭!とか言い張りたい。

だがしかし!

335.jpg
秘密兵器が登場なさいました。
今年の春ごろから地道に増やした苔です。
ギンゴケの仲間だと思います。
産地は私の部屋のベランダ(笑)
北向きのジメジメしたベランダは苔が大繁殖しております…。
道端のだと車の排気ガスだったり動物の糞尿でまみれてそうですが、ベランダの苔ならなんとなく安心だ!

一応完成図
苔を盛ったよー\(^o^)/やったー出来上がったー
軽石の上に「けと土」「くんたん」を混ぜて水で薄めてドロドロにしたのを糊代わりに、苔マットを千切ってパズルのようにくっつけてゆきました。
この作業が中々楽しい。
この時ふんわり苔を乗せるのではなく、親の仇よろしくグリグリと押し付けるようにすると上手い事苔が馴染むらしいです。

337.jpg
斜め上から。
今は土が見えているところも、上手く苔が繁殖すれば緑色の綺麗な絨毯になるはず。

338.jpg
真上から。

この苔たぶんギンゴケだと思うのですが(なんせ専門家でも見た目での苔の判断は難しいらしい)このギンゴケという種類はかなり強健な苔で、1ヶ月ほど水が無くてしおしおになってしまっても、水をかければ瞬く間に復活するのです。
実際、春ごろにベランダに生えてたギンゴケを取って、薄く敷いた土の上に貼り付けておけば、後はベランダに放置しておくだけであれだけ綺麗なマットになったのです。

他の植物を一切使わずに、苔だけのテラリウムなんかも大変綺麗だと思う。
皆様も是非お試しあれ!


今回使用した植物

プテリス
プテリス“ロウェリー”
テラリウムでよく使われる植物らしい。丈夫で育ちやすいみたいです。

ソレイロイア
一応2ポット使用してます。
手前の緑色がなんとなく濃い方がソレイロイア“グリーン”
右奥の黄緑色っぽいのがソレイロイア“ブロンジン”
らしい。
てっきり同じ品種2ポット買ったつもりが、ポットのラベルを見たら違った。

ガジュマル
ご存知ガジュマル。
結構丁寧に扱わないと、簡単に葉がぽろぽろと落ちるΣ(゚д゚;)
レイアウトを変更する事があれば、今度はちゃんと木の幹が見えるようにレイアウトします><

フィットニア
フィットニア。
個人的に好きな観葉植物です。
だけど今回は2ポットは多すぎた…orz
わりと湿度を要求する植物なのでとってもテラリウム向きです。

ジュエルオーキッド
完全にフィットニアとキャラ被りしてしまったジュエルオーキッド。
たぶん!macodes petol。
一部のテラリウム、アクアテラリウムやってる人には人気の植物。
以前から地味に部屋の片隅に居たんですが、このたびテラリウムの中に参加していただくことになりました。
この写真じゃ分かり難いのですが、とっても葉脈の綺麗な植物です。

macodes petol
ちょっと前の写真ですが、近くで見るとこんな感じ。
葉脈がラメを施したようにキラキラ!

苔園芸コツのコツ
参考書。

| ミドリナメラ | 22:37 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

関連記事

COMMENT

わぁ~~~!キレイだ~(*^ー^*)ポッ

こんな庭のある家に私が住みたいです(* ̄∇ ̄*)イイナァ~
緑太郎くんが羨ましいわ。

| みう | 2009/10/13 00:00 | URL |

おお!素晴らしい!!
うちのカエルもぜひツッコみたい雰囲気です(笑)。
それにしてもbanzaiさん、いろいろ多才でいらっさるなぁ!
緑太郎、素敵なおうちでぜひまたモリモリ食ってくれるようになるといいですね^^
これよりデカいケージでも作るなら、レプロ600なら2槽余ってますので声かけていただければとっておきますよ~♪

| サナエ | 2009/10/13 13:22 | URL |

>>みうさん

えへへ、ありがとうございます。

緑太郎、これで食欲出てくれればいいんですがー。

| banzai | 2009/10/17 18:47 | URL | ≫ EDIT

>>サナエさん

伝説のまぐろ様のご入居ですか!?ww

多才だなんてとんでもない。いっちょ噛みなんですよw
ホント、緑太郎食べてくれるといいんですが…。

>>レプロ600
うおー、本当ですか、ありがたい!
もし第2弾を作る事がありましたらその時には…

| banzai | 2009/10/17 18:50 | URL | ≫ EDIT

計画して以前から苔育ててたなんて聞いてないよ
^0^

我が家は取ってつけたような苔だったので、やっぱり根付かなかった

しかし、素敵なビバリウム

| Godspeed | 2009/10/20 03:02 | URL | ≫ EDIT

実は育ててましたw

苔は根付くまではかなり水が要るみたいですね。
それに光も。
うちは蛍光灯で決まった時間ライトを当てています。

頑張って持続できればと思います><

| banzai | 2009/10/31 03:46 | URL | ≫ EDIT

Font & Icon:
非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalism72.blog7.fc2.com/tb.php/98-ba569243

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

<< 03 | 2017/04 | 05 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。