PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

-スポンサーサイト-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

[タグ未指定]

≫ EDIT

-肺炎?その2-


本当は日曜に2回目の注射をするはずだったのですが、まさかの午前診だけだったので仕事が終わった頃には診療時間はとっくに終わってました・・・orz


というわけで本日2回目の診察。
連れて行く前に様子見のため少々ハンドリングしてみました。


なんだか・・・調子良さそう??


とりあえず短い時間だったものの、ハンドリングしてる最中に開口呼吸は一切無し、プシュプシュという異音も全く出しませんでした。


んんん?こんなに急に変化が表れるもんなのでしょうか・・・。


とりあえず調子はそんなに悪く無さそうだったので写真を一枚撮るのに付き合っていただきました。
飼い主との比較はこんなもんです。ちなみに身長162です。
思いっきり部屋着ですんませんwwww
画像加工してます。
鏡で撮ったもんで、色々ごちゃごちゃ写りこんでいたので主役以外はモノクロにしてます。
ピーベリー今は長さは160~170あるんでないかと思います。
繁殖とかは今のところ全然考えていないのですが、そろそろお年頃ですね・・・。


さて、また今回も洗濯ネットに入れて発砲スチロールに詰めていったのですが
洗濯ネットを随分嫌がるようになってしまいましたw
洗濯ネットを近づけるとボアとは思えぬ速さで動きます。ちょっと面白い。
いい思い出ないものねw


病院の待合室は犬や猫を連れた方ばかりで、発泡スチロールを抱えて待っている私はどう見ても不審者です。
しかも何故か前回行った時も診察券を作っていただけなかったので、私だけ呼び出しは飼い主のフルネームでしたw


そして診察。
先生は聴診器を当てて呼吸音を聴くも、首をかしげる。
「気になる雑音は・・・ありませんねぇ」
自分も様子を見てたけど、開口呼吸をしたり異音を出さなかったことを伝える。


とりあえず診たところ前回のような妙な部分が見当たらないので、先生と相談をし、一応今回も抗生物質の注射をして以降は様子見ということになりました。


そしてやっぱりお注射の時間は看護士さんは傍観するのみだったので今回も私が保定。
前回は咬まれたけど、今回は大人しく注射させてくれました。
よし、これで少しでもヘビ=凶暴という短絡な偏見が無くなればよい!
(それでも前回咬まれている時点で充分イメージ悪い件w)


そして先生と2人がかりで再び洗濯ネットに入れて終了。


ちなみに1回目は初診料と注射代で2,500円、今回は注射代のみで1,800円でした。
実は予想してたよりかはお金かからず。
恐らく病院によって違うと思うのであくまで参考程度にしてください。

| ブラ虹 | 23:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

タグ : ヘビ  ブラ虹  ピーベリー  動物病院  病気 
関連記事

COMMENT

ナイスレポート!
こうやって公表すると見る人は一つの目安がつきやすいですものね。^0^
この飼い主とのショットや、病院での気持ちや状況、診察結果など本当に気になる人には気になります。ありがとうございます。

う~ん、banzaiさんは女性としては長身で、身体もしなやかで、
愛情豊かな唇をされているのがわかりました。
ブラ虹とすごく似合っていますね。写真も素敵。
わたしはあんまりお世辞を言わないので、信用してくださいね。
^0^


とにかく、そのヘビは今後も元気に育ってゆくことでしょう。
ブラ虹のフルアダルトってあんまり見ないんです。
海外でもそう。だから、長生きさせてください。

かくいう私もイギリスでブラ虹をしばらく飼っていました。
もっと長逗留するつもりだったけど、持病の腰痛のために帰国することになって、それまでのペット全て手放したんですね。
今でも、ブラ虹好きです。シンプルな派手ヘビですが、
口元の黒が好きです。黒いリップ塗っているようで。

繁殖はかなりたいへんな作業だけど、感動しますよ。
わたしはボアコンの出産を見たことがありますが、男より女性の方が見るのに抵抗ないかも。 ボアですからね。
でも、感動的。

ちなみにそのVETはかなり良心的ですね。

| Godspeed | 2009/04/14 03:23 | URL | ≫ EDIT

いつもネット上のいろんな方の情報を参考にさせてもらっているので、たまには自分も情報を出さねば。と大真面目に考えております!
レポートというより私の心情が大方を占めてしまっている気がしないでもないんですけどw
やっぱりその病院は良心的だったんですね。爬虫類診療の料金の基準が分からないもので。

この1枚からの私の印象を改めて文章にされますと、なんだか妙に恥ずかしいです!笑
けれどもこっぱずかしいながらもそう言って頂けると嬉しいです |柱|∀・*)))

ブラ虹はそういえばフルアダルトのことあまり聞きませんね・・・
確かにまだ1年ちょっとの付き合いですが、強健そうに見えて思わぬところに脆さがあるように感じます。
その辺の見きわめが飼い主としての今後の課題ですね。精進します!

なるほど、Godspeedさんのブラ虹は帰国で手放されてしまったのですね。
Godspeedさんをブラ虹好きにさせた張本人(ヘビ)、見てみたかったです。妖艶なヘビだったんでしょうねえw

ボアの出産は一度は是非見てみたいです。
ピーベリーを飼うまでボアが胎生だったとは知らなかったので衝撃でした。

| banzai | 2009/04/15 01:32 | URL | ≫ EDIT

その後ピーベリーの体調はどうでしょうか?
呼吸は正常に戻っていますか?

これからは温度も上がってくるだろうし、
体調が戻れば、休日にでもbanzaiさんが傍について
日光浴などを30分ぐらいさせると元気になるでしょうね。
ヘビといえど、夜行性でジャングルにいるといえど、少なからず日光は浴びていると思うし、実際食欲や代謝が上がります。
またレインボーボアじゃないですか。
日光のもとで虹をかけてあげましょうよ。^0^
撮影も楽しいでしょうね。

温かい日光のもと、霧吹きは控え目に。
170cmといえど急激に温度を奪われるので。
短い間だけでも気分転換させると強くなりますよ。^v^
健康に戻ったと思った時点で考えてみてください。

| Godspeed | 2009/04/20 11:22 | URL | ≫ EDIT

こんばんは、音沙汰無くご心配おかけしまして・・・

ピーベリーは無事に不全なく脱皮し、お腹を空かせて夜になるとガラス扉の前で首をS字にして待ち構えています(笑
どうやら体調の方は良くなったようで・・・
むしろあの時の咳や開口はなんだったのだろう?と不思議です。
君は本当に病気だったのか・・・?

そうですね、最近は暑いくらいに暖かいし(?)爬虫類を日光浴させるのにとても良いでしょうね。
私が休みの時に良い天気になってくれるといいのですが・・・。
助言ありがとうございます^^*

| banzai | 2009/04/21 01:00 | URL | ≫ EDIT

Font & Icon:
非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalism72.blog7.fc2.com/tb.php/74-601faa83

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

<< 04 | 2017/05 | 06 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。