PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

-新入り紹介2011.11月-

ハイポ
そーいや新人さん紹介してねーわ!というわけで新人紹介記事。


エキスポ便組

というわけで、冒頭の写真の子が
ブラックラットスネーク♀(ハイポメラニスティック)。
もう閉鎖されてしまいましたが、某ブログのブラックラットのハイポの子がすごく綺麗でめっちゃ憧れていてですね…
頼んでしまいました。
良く食べるし非常にいい子!


ハイビノ
そしてこちらはいっしょにエキスポ便でやって来た
ブラックラットスネーク♂(ハイビノ)
ハイポとアルビノのコンボ。
なんか写真が妙に赤オレンジに写っちゃってるのですが、実物はもっとピンクです。


ハイビノ
個人的に顔がすっごくイケメンに思う。(え?分からん?)
こちらも非常によく食べるいい子。
上のハイポの旦那にもなれるし、なんならアルビノのコブとかけあわせてもアルビノhet.ハイポも得られるという美味しい子です!
まぁ個人的にはブリード以前にすごいイケメンなところがとってもお気に入り。


レプショー組

続いては静岡のレプタイルズショーで連れ去ってきた子。
あ、冒頭にハイポの子を持ってきたのでエキスポ便の子を先に紹介しましたが、時系列的にはこちらが先です。


PLアルビノ
ブラックラットスネーク♂(パターンレスアルビノ)
レプショー1日目にて、某ショップのブースに1匹だけ居たこいつを私は見逃さなかった…!
パターンレスアルビノだとややこしいのかな?ブロッチレスとかストライプって言った方がいいのかも。
ピンクアルビノも成長と共に模様が消失していくのでパターンレスアルビノって言うことがあるみたいですし。
こいつもまた非常によく食べる良い子で…
ただ性格はビビリですw


PLアルビノ顔
顔はこんなの。
結構黄色が出てます。
将来的にはオレンジと言うかイエローと言うか、柑橘系の色になるっぽいです。

PLアルビノ体
体の模様。
ブラックラットのパターンレスって、コーンやアオダイショウのストライプと違って結構模様が乱れてると思うのですが…
綺麗な条線模様じゃない。
乱れっぷりがコーンのアズテックとかに通ずるものがあるから…これって遺伝するのかなぁ…?
要検証ってやつですw

キャンディケイン
続いて同じくレプショーにて連れ帰って来てしまった…
コーンスネーク♀(キャンディケイン)
色んなブースにキャンディケインが居たのですが、なんとなく一番赤と白のコントラストがハッキリしてる子を選んできました。
写真は脱皮前で全体的にぼやけてるのが残念!
脱皮後写真撮影リベンジです。


ちなみにこれまた非常によく食べる良い子で(略


知っている人は知っている、以前から私、コーンはいつかキャンディケインとバターストライプとアメラニシンダーが欲しい!と騒いでいましたが…とうとう…w
(最近はグレイシャーにもちょっと心惹かれるw)
実は会場にはお手ごろ価格なバターモトレーが居てめちゃくちゃ迷ったのですよ…
でも私の目標はストライプだから!><
妥協しないから!><
……未だにちょっと心残りだったりするw


まあ、バターモトレーは故・ツナちゃんがいたしね。


名古屋組

上のバターモトレーを買っていたら買えなかった子w
つかブラックラットの上にコーンも集めだしたら人生詰むから!


アルビノリコリス
ナゴレプでは何も買わなかったのですが、連れて行って頂いた良心堂さんにて購入した子。
ブラックラットスネーク♀(アルビノリコリス)
完全にうちで生まれたリコリスの嫁ですwww気が早いwww
いや、ハイビノ君とかけてハイビノリコリスを目指しても面白いと思いますよ。


まだ性別未判定だったのですが、師匠のK氏にその場でプローブで性別を見ていただき、メスのこいつを選びましたよ。
その節ではありがとうございました師匠!
また良心堂さんも勝手なお願いを快く承諾していただきありがとうございました!


アルビノリコリス
ちなみにこちら良心堂ブリード個体。
何気に良心堂さんはマウスしかり、自家繁殖個体が多い。


つか写真2枚ともピント合ってないよ><
性格はじっくり写真を撮らせてくれない落ち着きの無い子ですw
頑なに置き餌派ですが、確実に食べてはくれます。
うん、良い子!


右目
ちなみに、例のごとくリコリスなので虹彩(?)が乱れてます。
これちょっとピント合ってないし、なんか瞳孔が収縮して不気味だしアレですけどw

左目
左目は右目以上に乱れてます。

もちもちの眼
ちなみにこちらが通常の虹彩と瞳孔
(モデル:ブラックラットスネーク・リューシスティックのもちもち)
アルビノリコリス子も将来はこれくらい落ち着いて欲しい…。
もちもちは顔だろうが何処だろうが触られても全く動じないし、触りまくった後でも余裕でご飯食べるし、最高の抱きヘビになってます。

ぶりくら組

ホウシャナメラ
どうしてこうなった…


き、気が付いたら手元に居た。
何を言っているのかわからねーと思うが、俺も何をされたのか分からなかった…


ホウシャナメラのサパマウンテン様がうちにいるなんてな!!

ホウシャナメラ
ホウシャナメラはこの涙模様がいいですよね。
キュンとします。


というわけで超レアロカリティー、サパマウンテン産のホウシャナメラ♀です。
マレースジオのキャメロンハイランドよろしく、こちらも成長と共に黄色の発色がスゴイことになるという。
なんかアレなんか。
東南アジアの高原のヘビは黄色くなるんか。


て、グーグル先生に聞いたら画像ヒットせんやないか/(^o^)\
ホウシャナメラ サパマウンテン に一致する情報は見つかりませんでした。


これならどうだ。
“Sapa mountain Elaphe radiata”


…orz


これはどや。
“Sapa mountain Radiated Ratsnake”


i||iorzi||i


というわけで画像検索は諦めて、大人しくブリードされたK氏に画像をお借りしてきました。
毎度ありがとう御座います、師匠<(_ _)>
さあ、刮目して見よ!!


(C)桔梗屋
(※画像の著作権は桔梗屋さんにありますので無断転載しないでね!)


ゲェェ、黄色い!!
これはすげえぜ!!!
将来こんなのになるのか…ゴクリ…


こいつぁガンガン食わせて大きくせねば(^q^)
…そして海外のホウシャナメラのアダルト個体を見て大きさにビビッた。
でけえよw
なんとなく細長いイメージだったのにきっちりムチムチになるし!
だがそれがいい。


ちなみに今のところものすっごく速いです。
うわぁ、この動き懐かしい…(パターンレスアオダイショウ♀をチラ見しながら
先日掃除しようとケージの蓋を開けた瞬間に鬼の速さで走られ、タンスの裏に逃げられて地団駄踏みましたw
まぁ可愛いからいっか☆(適当


ホウシャナメラ
期待を裏切らないこんな性格w

| 爬虫類・両生類 | 01:25 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

関連記事

COMMENT

おこんばんわ
ホウシャナメラああ^~いいっすね~

学名検索すると同タイプっぽい黄色い個体を見かけます
向こうでは産地じゃなくて、何かしらのモルフ名で呼ばれているのかも知れません

それにしても羨ましい
数年でエアコンに届くサイズになりますよ!

| おりょう | 2011/11/08 04:43 | URL |

>>おりょうさん

んんん?
はじめまして、ですよね…?(不安


学名検索すると確かに同タイプっぽいの出てきますね。
海外ではHigh Yellowで分けられてるだけっぽい感じですね。


>数年でエアコンに届くサイズ


ワクワクが止まらない…!

| banzai | 2011/11/09 23:43 | URL | ≫ EDIT

ふぉおおお!
banzaiさんちにもキャンディケインがっ!
と大興奮してコメントせずにはいられなくなりました、お久しぶりです、ユリコです。
沢山新しい子がいるー!とテンション上がりつつ「うおお!キャンディ!」と更にテンションアップしました。
綺麗な子ですね!コントラストがはっきりしてて素敵・・!今後の成長楽しみですドキドキ///
万が一が起きて実は♂だったなんてことがあったら教えてください(笑)

ほあー・・沢山かわいい子の写真が見れてヘビ充させていただきました・・・///

| ユリコ | 2011/11/10 00:00 | URL |

>>ユリコさん

ぐへへ、そうなんです、キャンディうちにもやって来ました^q^
お久しぶりです!


前々からいつかキャンディ…!と思っていましたが、どういうわけだかこのタイミングでやってしまいました///


♂だったら…その時は是非…!笑

| banzai | 2011/11/10 00:39 | URL | ≫ EDIT

Font & Icon:
非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalism72.blog7.fc2.com/tb.php/199-df4f499a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

<< 05 | 2017/06 | 07 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -