PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

-スポンサーサイト-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

[タグ未指定]

≫ EDIT

-和金の近況-

同居人(魚)の出目金、琉金が亡くなり、一人ぼっち生活の続く和金。
水草をいっぱい入れていましたが、管理がめんどくさいので全部取っ払いました。

468.jpg
以前もベアタンクで飼っていた時期があったのですが、金魚って糞が大きいので底にどんどん溜まってまた金魚がそれをつついて糞が崩れて広がり…と見るに耐えない光景になってしまうのでやめてしまったのです。
でもよさげな物を見つけたのでまたベアタンクにしてみました。


469.jpg
そのよさげな物とはこちら。
フィッシュレット。(金魚の後ろの黒いやつ
噂には聞いておりましたが、やっぱりすごい吸い込みっぷりでした。
底に溜まった金魚の糞ももりもり吸い取ります。
そして中にミナミヌマエビが勝手に入っておりまして、その糞をつついて食べて相乗効果も抜群。
ちなみにミナミヌマエビは勝手に出たり入ったりしてます。

470.jpg
ところで和金の眼球…。
水晶体(?)自体が膨らんでいるし、中に何かリンパ液っぽいものが溜まってるし、どうやらほとんど見えていないようです。
ただし振動とか匂いは感じられるようなので、エサの時は水槽のふちをコツコツ叩いて合図して入れればゆっくりながら捕食はできてるよう。

471.jpg
右目

472.jpg
正面から
すごい眼球の突出ぶり。
先天性のものなのか後天性のものなのか…。
でもうちに来た頃から黒目部分が透明っぽかったし、昔からあんまり視力が良くなかったんですよね。
品種改良の残念な結果でしょうか。

473.jpg
「苦しゅうない。さぁ餌をよこせ。」

| 観賞魚 | 02:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

タグ : 金魚  和金  病気  飼育環境  アクアリウム 
関連記事

COMMENT

Font & Icon:
非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalism72.blog7.fc2.com/tb.php/113-6f4f107f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

<< 04 | 2017/05 | 06 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。