PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

-スポンサーサイト-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

[タグ未指定]

≫ EDIT

-エジプトの旅~5日目以降~-

エジプト5日目

そんなわけで、とうとうやってしまった発熱。
おそらくは睡眠不足が原因…
次の日私は一日ゆっくり過ごす事となりました。

他のメンバーたちはお出かけ。
Mたっての希望で、スターバックスのエジプト限定タンブラーを買いにいったようです。
その後Aの用事で日本大使館へ、お昼にはメンバーは一旦うちに戻り、昼食に屋台で買ってきたらしいエジプトの国民食「コシャリ」をいただきました。
これがまたなかなかのヘビーな料理で御座いまして…笑
米+パスタ+豆+トマト風味付け…という正直炭水化物多すぎるだろ…という料理。
1人前が異様な量なんですが、5人で1人前を分けて食べました。
エジプトでは女の子でもコシャリ1人前を完食するらしい…。

その後やっぱり気分が優れないので私1人お留守番で、他4人でモスクへ入り、ハンハリーリへお土産を買いに行ったようです。

夜には私の熱も大分下がり、明日は頑張ろうと意気込んでいましたが…
今度はなんとHが体調を崩してしまいました…。
砂漠ツアー中もHと私が主に体調が悪かったのですが、ここにきてHの体もギブしてしまったようです。
というのも、彼女、10月入ってから毎週旅行に行っているらしく、エジプトに旅行する直前も旅行に行っていたらしく、体力の限界だったようですwww
パワフルすぎる…www


エジプト6日目

今度はHがお留守番で、他4人でカイロのエジプト博物館へ。

407.jpg
408.jpg
外観・前庭はすごくいいよ!

…が、そこは適当なエジプト、中がすごいことに…。
カメラ撮影は禁止なので文章にてお伝え致します。

日本でのエジプト展だとすごい警戒態勢で展示されるようなものたちも(古代貴族の装飾品・棺・壁画・巨大像など)なんかそこらへんにものすごい適当に並べてあるんです…。
なんというかこう…棺なんかは例えると魚市場のマグロの並べてある光景のような…笑

全く時代順とかで並べておらず、本当に適当なんです!笑
置きやすい位置に置いた、みたいな感じで。ありがたみが無い…w
ただ展示数はすごかったです。ものすごい数がありました。なのであんなに扱いが適当なんでしょうか。

そしてそして、やはり観光の目玉なので入場者が非常に多いんですが空調が全く効いてないんですね、これが。ものすごい熱気と湿気なのに、展示品は大丈夫なんだろうか。
唯一、人間のミイラだけは空調の効いた部屋で展示されているようですが、これまた別で入場料を取られまして、またその料金がものすごい驚きのぼったくり価格なのです…。
端から外国人観光者だけを相手に展示しているようです。
地元の人たちはどう考えても見ることができるような値段じゃない。地元の人たちが見ることが出来ない博物館て…なんだかなぁ。
ちなみに私たちはミイラ室には入りませんでした。

その代わり、動物のミイラはたくさん見ました。
神聖視されている動物たちも死後ミイラにされるらしく、ちゃんと布でぐるぐる巻きにされて形にピッタリの棺に入っていました。
ワニのミイラはおそろしく大きかったです。

さて、空調が効いていない建物内でしたが、なんだかとても空気が薄く私たち4人ははぁはぁいいながら見て周ってました。
そのうち本当に気分が悪くなってきたのでこれはヤバイ、空気ない!となったので早々に建物内を出ました。
やっぱり外に出てしばらくするとすぐに気分が良くなったのであの建物は酸素が少ないような気がしますw

そしてお昼、お留守番のHを迎えに行って、昼ごはんはエジプトの庶民生活からすれば高級なレストランにて食事をしました!
409.jpg
薄暗い店内。
周りのお客さんも、裕福な感じの見た目の人か、外国人観光者ばかり。

410.jpg
メニューにはアラビア語の横に英語でも書いてあるのですが、それでも完全に英語が分かるわけでもないので何かよく分からないものも適当に注文したらこんなに来ました…w(昼ごはんの量じゃない

手前の鶏肉っぽいものはウサギさん。見た目どおり味も鳥っぽかったです。美味しかった。
横の緑色のスープはモロヘイヤスープ。かのクレオパトラの美貌の秘訣はこのモロヘイヤスープだったとか…(ほんまかいな
味は…岩海苔スープ…?www
ぬめり気と風味が岩海苔っぽいですww

411.jpg
さてさて、この高級レストラン、食後にシーシャ(水タバコ)のサービスが。
水を通して煙を吸うのでマイルド、しかもフレーバーが基本的にフルーツ味。
まぁ素敵!と思ってたらAが「でもこれ紙タバコの何倍も体に悪いから^^」の一言でみんな凍りつきましたww
ちなみに全員非喫煙家です。
フレーバーは青リンゴをチョイス。
なんかこう、言われてみれば青リンゴ?ってくらいの味で、あんまりフレーバーな香り!とは感じませんでした^^;
まぁいい体験はできたやww

412.jpg
夜はAがお世話になっている、エジプトの日本人会の方、Mr.O(ミスターオーとお読み下さい)のお家に招待されまして、お食事をいただきました。
実は最初にエジプトに到着した日、空港からAの家まで送って下さったのがMr.Oのお付の運転手さん。

写真はそのMr.Oのお宅の窓に張り付いていたヤモリです。
できることなら窓を開けて鷲掴みにしたかったけどさすがに招待していただいた手前、それは出来なかったですwww
この個体でニホンヤモリくらいあるんですが、Mr.O曰く、これは小さい方だよとのことです。

Mr.Oは造詣が深い方で、色々と楽しいお話を伺うことができました。
エジプトは、奥が深い!
Mr.O、ありがとうございました!

エジプト7日目

ついにエジプトを発つ日です。
最後の最後まで非常にエジプトらしさを体感することとなりました。

さて、道に出てタクシーを止めようとするのですが、何故かなかなかタクシーが捕まらない。
普通の移動であればタクシー1台で5人乗り込めるのですが、帰りは大きなトランクをそれぞれ持っているのでタクシー2台に分かれて乗らないとならないのです。
たぶんタクシーの運転手たちは2台目を待つのがめんどくさいとか、大きいトランクを乗せるのが鬱陶しいとかの理由で断ってきたのだと思います。
くそう…

タクシーを捕まえるのに苦戦していたところ、どこからともなく謎のおじさんが登場し、何か早口でまくしたててタクシーを捕まえだした。
みんなで「!?」と呆然としていたらおじさんがなんとかタクシーを捕まえてくれたらしい…
しかしおじさんが止めたタクシーを道のど真ん中に誘導した所為で後ろが大渋滞になってるんですが…!
クラクション鳴らされまくり、怒鳴られるわで「ひ~すんませんスンマセン;;;」と(心の中で)謝ってました。
むしろ何故おじさんが平然としていられるのかが分からない。
しかもなんのためにタクシーを捕まえてくれてるんだろう。

と謎に思いながらも2台のタクシーに分かれて乗り込むと…
おじさんがものすごい勢いで窓を叩く。

「チップくれよ!!」

金目的かい!!!!!
誰も頼んでないし!

冷静にAが「勝手にやったことだから渡さなくていいよ。スルースルー。運転手さん出発して」と言いました。
苦笑いしながらタクシーの運転手さんは車を発進させる。
なんか若干追いかけてくる…ッ!!!!Σ(゚д゚;)
もちろんすぐに振り切りはしましたがコワー。

Mが「でもあれだけやってくれたから渡しても良かったんちゃうん…?」と申し訳無さそうに呟いていましたが私とAとで全力否定しておきました。
これ以上日本人が良いカモだと思われたら困るwww

そんなこんなで無事空港に到着し、Aとお別れ。
本当に、本当にAにはお世話になりました。
実際エジプトで1週間過ごしてみましたが、この国で生活できるという彼女の精神力にひたすら感服。
高校の頃から彼女は光る肝っ玉があったけど(表現が微妙に嫌だ)やっぱり只者じゃなかった。
ちなみにエジプト留学中、ダイビングにハマり、ライセンスも取ってしまったそうです。
日本に戻ったら沖縄の海に潜ると言ってました。

そんな彼女は、エジプト留学が終わったら次はシリアに行く予定らしいです。
死海で泳ぐそうなw
あとはインドにもそのうち行くと言っていました。

バックパッカーの間では、ウザい国民性ワースト3はモロッコ・エジプト・インドらしいのですが(エジプト入ってるwww)彼女はモロッコ・エジプトには既に行っているのであとはインドに行けばワースト3制覇ですw

でもA曰く「雑多でごちゃごちゃして泥臭い所の方が奥が深いよ。若い間のお金が無い時は絶対発展途上国に行きまくるべき!」とのことです。
先進国(欧米)は年取ってお金が溜まったらゆっくり行くと言ってました。(でもスペインとフランスは行ったらしいけどね!)
彼女の今後の旅行記が楽しみです。

さて、日本に向かう飛行機の中で私、おもくそお腹壊しまして、帰国1週間くらいはお腹の下しっぷりに悶絶する日々でしたwww
でもなんだかんだで良い思い出!お土産だ、お土産!(゚∀゚*

エジプト楽しかった!!
4人ともありがとう!

さらばエジプト

| 雑記 | 20:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

タグ : ヤモリ  旅行記  雑記  エジプト 
関連記事

COMMENT

旅行記楽しんで読ませて頂いた。楽しそうでこっちもハラハラドキドキしました。
ご一緒できなくてすんごく悔しい。でも金銭ネタになると怖すぎたwwwエジプト人すごいねwww
外国に目を向けると日本とのギャップがほんとカルチャーショックです。そんな中でたくましく生きてるAの偉大さを改めて痛感。またみんなで会う機会があったらぜひ誘ってください。
PS.ピラミッド+スカラベのお土産ありがとう!

| 31 | 2009/11/27 00:18 | URL | ≫ EDIT

いっしょに来ればよかったのに!31のばーかwwww
エジプト人はねー、お金絡むとあれやけど(というか日本人が平和ボケしすぎなんやと思うw)陽気で良い意味で適当なんで、そんなに悪いわけちゃうよww
自分にも甘いし、その分他人の失敗にもすごい寛容、というか。

Aは来年には帰国するらしんで、その時に飲みする予定やから、31も是非参加してください。
お土産はなんとなくYU☆GI☆OHっぽいのチョイスしといた。

| banzai | 2009/11/28 05:12 | URL | ≫ EDIT

Font & Icon:
非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalism72.blog7.fc2.com/tb.php/103-e18d252f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

<< 07 | 2017/08 | 09 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。