2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

2012年02月

≫ EDIT

-スポンサーサイト-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

[タグ未指定]

≫ EDIT

-ヨナグニシュウダ-

1月25日に、HBM2011で師匠こと桔梗屋さんから修行のため(?)頂いたヨナグニシュウダがお亡くなりに…
結局あの後一度も餌付かず、4日前の21日にも強制給餌したのですが、その時は元気いっぱいに怒って噛み付いてきたのでまさかお亡くなりになるとは…。
正直ジャンセンラットのネロ以来の、手の施しようのない勢いの突然死…。
つかネロは死ぬ前に下痢したんで、まだ死因が特定できるんですが、今回のシュウダさんはほんまに死因不明やで…。
お腹開いてみようかと思ったのですが、私素人ですし開いたところでわかるわけないなぁと思って止めました。
内臓の炎症とか言われても結局どんな色してたら炎症なのかとかも分からないしね。
もう最高に鬱でした…。膝から崩れ落ちたわ…。


亡くなった日に師匠に報告をしたのですが、正直「お前ヘビ飼育向いてないわー。」ってお叱り受けるかと思ってたのですが(だって死ぬまで個体の異常が分からなかったって結構最悪だと思う)
叱られるなんてとんでもない。
「爬虫類に向いてる向いてないなんてない、飽きないかどうかだ。」って格言頂きました。
師匠…ありがとうございます…orz
この言葉にはっとしました。身の引き締まる思いです。
スポンサーサイト

| 爬虫類・両生類 | 15:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

タグ : ヘビ  ヨナグニシュウダ  お別れ 

≫ EDIT

-哀悼の意を表します-

千石正一先生が亡くなられたそうだ。昨日師匠に教えていただきました。
今日の朝にはニュースになってましたね。


私は動物番組はNHKの「生き物地球紀行」、民放の「どうぶつ奇想天外!」世代なので、千石先生といえばどうぶつ奇想天外のアヤシイ(笑)動物学者で、TVの向こう側の人でした。
ただ、私より少し上の世代の爬虫類狂(って言っていいのかな?)の人々にとっては“神に近い存在の人”らしく、若い頃には千石先生の講演の追っかけ(!)をしていたという人も知っています。
あのアヤシイ学者さんが、実は一部の業界の人々にとって尊敬の眼差しで見られているということを知ったのは結構驚きです。(失敬な)

≫ Read More

| 雑記 | 15:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

タグ : ヘビ  雑記  ニュース 

2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

<< 01 | 2012/02 | 03 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。