| PAGE-SELECT | NEXT

Category"アクアリウム"

≫ EDIT

-スポンサーサイト-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

[タグ未指定]

≫ EDIT

-おや…?-

719.jpg
おやおや?

≫ Read More

スポンサーサイト

| 観賞魚 | 01:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

-その他のメンツ-

新入り紹介はまたの機会に延ばして、その前にその他の生き物たちの近況。

≫ Read More

| 観賞魚 | 20:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

-和金の近況-

同居人(魚)の出目金、琉金が亡くなり、一人ぼっち生活の続く和金。
水草をいっぱい入れていましたが、管理がめんどくさいので全部取っ払いました。

468.jpg
以前もベアタンクで飼っていた時期があったのですが、金魚って糞が大きいので底にどんどん溜まってまた金魚がそれをつついて糞が崩れて広がり…と見るに耐えない光景になってしまうのでやめてしまったのです。
でもよさげな物を見つけたのでまたベアタンクにしてみました。

≫ Read More

| 観賞魚 | 02:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

タグ : 金魚  和金  病気  飼育環境  アクアリウム 

≫ EDIT

-最近のアクアリウム-

少し前の写真
まだ出目金や琉金が生きていたころの写真を掘り出してきました。
水草も青々と茂って綺麗な感じです。

そして現在・・・

そして現在・・・

すごく・・・廃墟風です・・・

左のほうの水草(アポノゲドン・ナタンス)なんか、一体どうしたの・・・というくらい短くwww
背面のヒーターは吸盤がもう馬鹿になっていて、なんども引っ付け直してもすぐにこうやってずり落ちるんですwww
そして水面に浮かぶ多数のミクロソリウム・ナローリーフが、そこにある規則性を大きく乱し不安定なリズムを演出しております。主に和金が突っつく所為で。
もう映画なんかの砂漠シーンでよく映る、コロコロ転がってる草(タンブル・ウィード)みたいな感じでいいや、と開き直って放置してます。
そんな感じの現在の90センチ水槽の様子でした。

水草は最近温かくなってきたので、多分肥料を入れてやればまた復活するんじゃないかと。いくらヒーターを入れていても、やっぱり何故か冬場は成長が鈍る気がします。

以下昔懐かしの写真集。
228.jpg
和金と亡き琉金。
琉金と比べて和金の眼球が透明です。

227.jpg
自己主張の激しい和金。

226.jpg
寄り添う亡き2匹。

225.jpg
こっちでもやっぱり寄り添う。


そしてそして。
何だか急に小さい水槽をやりたくなったので用意してみました。
222.jpg
30センチキューブ水槽。
場所は自室です。また一つ、貴重なスペースが奪われていった・・・

水草は直植えは色々とめんどくさいのでポットで・・・
ネイチャーアクアリウム?そんなものは知らん!!w
種類はミニマッシュルームとドワーフニムファ、ウォーターローズx2です。
肝心のメインのお魚は・・・近所のホームセンターでそのうちスカウトしようと思います(笑

223.jpg

| 観賞魚 | 02:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

[タグ未指定]

≫ EDIT

-琉金が・・・-

先日、「大丈夫です、みんな元気です」なんて言っておきながら死んでしまいました。
最近水槽前にじっくり座って観察する事がなかなか無かったので様子の変化に気付けなかったです。

見た目におかしなところが見あたらないので原因がなんとも分かりません。
実はそれが一番怖い。
とりあえず換水はしておきました。
後日フィルターも掃除予定。

昔飼っていた丹頂(金魚の種類です)のオスが突然血を吐いて、慌てて隔離したものの2時間ほどで死んでしまったことがありまして、それも原因が分からなかったのですが、今回も同じようなことじゃないかと思ってます。
恐らく鰓部分に外傷を負ったんじゃなかろうか。

琉金、右の鰓蓋が巻き鰓で中が露出してたのです。(プロフィールの写真は左右反転してある)
他の金魚より怪我するリスクは高かった。
死んでいたときは傷があったのかどうか見た目で分からなかったのですが・・・。

5歳でした。

| 観賞魚 | 22:09 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

[タグ未指定]

≫ EDIT

-出目金16日目-

悲しいお知らせ

9月29日、出目金亡くなりました。
数日前からの転覆症状が出てから一気に弱っていきました。

亡骸を見ると左側面はやはり明らかに腫れ上がっていて、松毬病特有のポップアイらしき症状にもなってました。
元々出目なのでポップアイ症状というより目の周りになにか溜まっている感じでしたが。

最期と分かっていればお腹いっぱい食べさせてあげたかった。
ひっくり返っていても、口元に指を持っていくと指をチュッチュと吸っていました。

魚に痛覚は無いと言いますが、ストレスというものは確実に感じる生き物なので本当に「苦し」かっただろうと思います。
あるいは苦しみから解放されたと言えるかもしれませんが、それは人間の勝手な解釈なので、当然本人は生きてストレスから開放されたかったと思います。


症状に気付いて隔離してから16日なのですが、松毬病でこの日数で死んでしまうのは早すぎると思うので私が気付くもっと前から苦しんでいたのかもしれません。

力及ばす、ごめんなさい出目金。
あなたから学ばせてもらったことは決して無駄にはしません。


経過まとめ

1日目 エルバージュ24時間薬浴+0.5%塩水浴
2日目 0.5%塩水浴+ココア玉 左側面の膨らみが大きい兆候が出る
3日目 エルバージュ薬浴+0.5%塩水浴+ココア玉+薬餌
4日目 エルバージュ薬浴+0.5%塩水浴
5日目 エルバージュ薬浴+0.5%塩水浴
6日目 パラザンD薬浴+0.5%塩水浴+ココア玉+薬餌
7日目 パラザンD薬浴+0.5%塩水浴 明らかに鱗が立ち始める
8日目 パラザンD薬浴+0.5%塩水浴 換水休み
9日目 パラザンD薬浴+0.5%塩水浴
10日目 パラザンD薬浴+0.5%塩水浴
11日目 パラザンD薬浴+0.5%塩水浴 換水休み
12日目 パラザンD薬浴+0.5%塩水浴 転覆気味
13日目 全換水→0.5%塩水浴 左側面を上にして転覆する
14日目 0.5%塩水浴
15日目 0.5%塩水浴
16日目 0.5%塩水浴 夕食後様子を見ると亡くなっていた。

| 観賞魚 | 03:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

[タグ未指定]

≫ EDIT

-出目金15日目-

6割換水

引き続き塩水浴。

どうも転覆しだしてから元気が一気に無くなった・・・。
しかし転覆症状以外に見た目に合併症は出ていない。

| 観賞魚 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

[タグ未指定]

≫ EDIT

-出目金14日目-

相変わらず横になっています。

手で触ってみると明らかに左側面の方がお腹が膨らんでいます。
水が溜まってるんだろうか・・・。

6割換水
引き続き塩水浴。

| 観賞魚 | 02:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

[タグ未指定]

| PAGE-SELECT | NEXT

<< 10 | 2017/11 | 12 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。